Profile
小磯卓也について
scroll

メッセージ

MESSAGE

アンパンマンのような人間になりたい

困っている人だけではなく、動物、植物、全生命のみんなの幸せまで想い、老若男女、世代を超えて愛される。
やなせたかし先生が生み出した “アンパンマン” のような存在に、少しでも近づけるように日々、心を高め、魂を磨き生きています。

経歴

CARRER

神武天皇の即位日である2月11日「建国記念日」に生まれる。そのこともあり神武天皇の“八紘一宇”という「天の下では民族などに関係なく全ての人は平等である」という思想、世界を一つの家とするという言葉を座右の銘としてる。

当時、モバイル通販にて、業界売上NO.1企業であるところが入社の決め手となり新卒入社。マーケティング部、eコマースプロデュース部、新規ビジネス創造室と複数の部署にて経験を積む。

株式会社ネットプライスの“ビジネスチャレンジコンテスト”でチームで優勝し、リユース事業(現:ブランディア)を立ち上げるために、子会社である株式会社デファクトスタンダードに出向し、主にマーケティング分野に携わる。

学生の頃から30歳で起業すると決めていたこともあり、2年間かけて引継ぎ、社員から顧問に退く。1年間の個人事業主をした後、“みんなと幸せをつなぐ” をコンセプトとしたマーケティング支援会社を7月7日に立ち上げる。

みんなと幸せをつなぐためには、みんなの夢を集めないといけないと思い、七夕で、“みんなが、夢を描き合い、夢を知り合い、夢を守り合う”をコンセプトに、”日本・地方・世界の創生までつなぐ非営利団体”を7月7日に立ち上げる。

IMG

子供たちとおんなじに、ぼくは、大人になった今でもアニメ漫画のスーパーヒーローが大好きです。ぼくが進学・就職活動しているとき、選択肢の中に「スーパーヒーロー」という職業があり、そのとき周りにいる大人たちの理解を得られれば、その道に進んでいたことでしょう。

一言では「みんなと幸せをつなぐこと」と定義しております。“みんな ” とは、2つのしゅご(主語と守護)を重ねています。まず主語の “みんな ” とは「自力・他力・釈迦力」ではないですが、人間は一人では大きなことを成し遂げることができない、多くの方に応援され、支えられ、はじめて大を成すことができるという意味をもたせています。

IMG
IMG

使


ぼくは「100年後の世界では国民的人気アニメ “アンパンマン” のような漫画的な精神で、みんながなかよく、そして面白く、楽しく暮らせる世界になってほしい。」と希望を込めて、そう考えています。その理由は、みんなが個性に生き助け合い、みんなが主役にも脇役にもなれ、みんなが誰かに必要とされる世界観が自然と広がっていて全てが美しいからです。


Company(会社)の語源とは、ラテン語の compāniōn が元で、com(ともに)panis(パン)ion(を食べること)という意味だったそうです。日本のことわざに置き換えれば、「同じ釜の飯を食う」と同義語であり、生活を共にしたり、同じ職場で働いたり、苦楽を分かち合う親しい家族 のような間柄であるということです。

IMG